2014年11月8日土曜日

大槌町花植え・プレイベント開催

このパンジーたちを植えます!
11月7日、大槌町ローソン前花壇において「おもてなし花壇」作成のプレイベントを開催しました。
この日は朝から快晴!心配していた冷え込みも思ったほどでなく、午前9時半頃に現地に到着して、さっそく準備を始めました。




お花の植え方を真剣に聞く園児たち
プレイベントは大槌保育園の年中14人・年少11人の計25人の園児と一緒に、花壇にパンジーの花苗を植え付けます。
イベントには忙しい公務の合間を縫って、大槌町長も駆けつけてくださいました!




花壇の縁に沿って二列に並べられたパンジーの花苗を、園児たちの手で植え付けていきます。
苗をポットから抜くのが難しい様子で、町長も熱心に園児の手助けを。


花苗の植え込みが完了する頃、待機していた希望鄕いわて国体・いわて大会のPRキャラクター「そばっち」と「うにっち」、そして地元大槌町のキャラクター「おおちゃん」も揃って園児と一緒に記念撮影です。



この日の植え込みはパンジーの花苗120株ほどでしたが、翌8日は町民で一斉に3000株の花苗を植え込むことになっています。

園児たちとの作業終了後、花壇内のガラを取り除いたり、ボランティアの方々の手を借りて花苗の準備なども行いました。
花苗はいつもお世話になっている埼玉県鴻巣市の吉田園芸さん、大船渡の村上園芸さん、そして滝沢市のガーデンプランツ工藤さんにご協力いただきました。

またサントリーフラワーズさんから届いた、ハッピークローバーも植え付け予定。
一気に花壇が賑やかになりそうです!

左の画像は、会場となった花壇のあるローソン大槌バイパス店さんに掲示されたイベントチラシ。
今回のイベントで、この場所が「一部のボランティアの花壇」ではなく大槌町民の花壇として認識される、そのきっかけになれば嬉しいです。
(by畠山)


0 件のコメント :

コメントを投稿